MENU

薄毛にいい髪型ってどんなスタイル

髪の毛に力が無くなってきて、抜け毛が進んで薄毛となってきてしまった時、どんな髪型が良いのでしょうか。薄毛が気になってくるとついつい髪を伸ばして、少しでも髪の量を多く見せて薄毛を隠そうとしてしまうのが人間の心理です。
しかし、髪が長いのに薄毛が気になるようでは、薄毛の印象を強くさせてしまう可能性の方が高いのです。隠せば隠すほど薄毛を目立たせてしまっていることもあるわけです。
薄毛の状態にもよりますが、残った髪の毛を長くして薄い部分を隠すのではなく、全体的に短くしてオシャレ坊主なんていうのもカッコいいかもしれませんね。
全体的に短くすれば薄毛部分も目立たず、短くした髪をスタイリッシュにセットすれば、おしゃれ感も上がります。
隠すのではなく、思い切って短くすることで、薄毛よりも短髪の印象を高めるわけです。もちろん、薄毛の状態にもよりますが、意外と気にしているほど薄毛はカッコ悪くない物であることを忘れないでくださいね。
また、薄毛は日々の頭皮や毛髪のケア不足、間違ったケア方法といった理由で進むケースがほとんどです。
ケアしやすい短めの髪、という意味でも短髪はおススメです。

 

つむじはげ